読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「監禁嬢」ネタバレ感想ブログ

漫画「監禁嬢」ネタバレブログです。あらすじや感想、結末などまとめています。無料試し読み情報も^^

坂辺周一「ウラノルマ」2巻ネタバレ!【明かされるトラウマ】

 坂辺周一「ウラノルマ」2巻ネタバレ!【明かされるトラウマ】

 ウラノルマ2巻

 

こんにちは!

 

漫画大好き♪

2児の母の「ゆめこ」です!

 

昼は一流企業に勤めるOL。

 

しかし夜は、道端に立つ娼婦。

 

ふたつの顔を持つ、美女・あおいの正体は?

 

坂辺周一「ウラノルマ」

 

2巻では、ヒロイン・あおいの過去のトラウマが明かされます。

 

彼女が抱える孤独とは?

 

この記事では、坂辺周一「ウラノルマ」2巻の内容について、少しだけネタバレしながらご紹介していきますね。

 

 

私が読んだのはここ

→まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

  

 

 

坂辺周一「ウラノルマ」2巻ネタバレ!【明かされるトラウマ】

ウラノルマ2巻

 

いやらしい女

 

あおいがまだ、子供だった頃。

 

彼女は兄のような存在の家庭教師に、淡い想いを抱いていました。

 

しかし、想い人に宛てて書いた、出すあてもない手紙。

 

それを妹・あかねが見つけ、父に渡してしまいます。

 

「いったいなぜ、こんなことをした?」

 

父はあおいを呼び出し、厳しく叱責します。

 

「女の方からこういうものを書くこと自体が恥じらいに欠けていて」

 

「女として卑しいぞ」

 

幼いあおいは「卑しい」という言葉の意味を理解できません。

 

そんなあおいに、父は、

 

「下品で欲望がむき出しの、いやらしい女・・・」

 

「娼婦のような女のことだ」

 

と、言い聞かせます。

 

娼婦。

 

その言葉は、幼いあおいの心に、深く深く刻まれます。

 

 

お父様に認められたい!

 

あおいにとって、幼い頃から、父は特別な存在でした。

 

家に来る大人は、皆、父に頭を下げています。

 

そんな父に「卑しい」と言われた幼い恋は、

 

あおいの中で、どうしようもなく、汚らしく不潔なものに変わっていました。 

 

お父様に認められたい。

 

お父様に褒められたい。

 

お父様に、誰よりも愛されたい!

 

その一心で、必死に勉強に打ち込むあおい。

 

やがて、彼女は一流の中学に、首席で合格。

 

その後も、ひたすら勉強漬けの日々を送ります。

 

欲望に負けて

 

そんな姉を見ていた、妹のあかね。

 

ある日、あかねは、たまらず姉に声をかけます。

 

「お姉ちゃんって、変・・・」

 

「お姉ちゃんって、いったい何が楽しく生きているのかわかんない」

 

妹の言葉に動揺するあおいですが、

 

信念は揺らぎませんでした。

 

休み時間も、勉強に打ち込むあおい。

 

そんな彼女に、クラスメートが声をかけてきます。

 

「国枝さんってさぁ」

 

「チョー処女臭いんですケドォ」

 

「臭いキツイんで、なんとかしてもらえませんかぁ?」

 

あまりの下品さに、思わず席を立ち、駆け出すあおい。

 

(・・・いやらしいっ)

 

(そういうことに興味を持つなんて)

 

(はしたない、いやらしい女のすることだワ)

 

しかし、その夜。

 

押し殺していた欲望に負けたあおいは、

 

夜中に一人、自分を慰めようとするのですが・・・

 

  

私が読んだのはここ

 →まんが王国

ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

(「ウラノルマ」で検索してみてください)

 

坂辺周一「ウラノルマ」2巻読んでみた感想

f:id:yumeko2016:20170515105717j:plain

 

 

2巻では、あおいの過去のトラウマについて、とても詳しく描かれています。

 

父への思慕。

 

そして、潔癖なほどの、欲望への嫌悪。

 

それはいつしかあおいを蝕み、彼女を少しずつ壊していくのです。

 

全編通して思うのは、あおいはただ、「愛されたかった」んだな、ということ。

 

娘としての自分、女としての自分、

 

そして、人間としての自分。

 

ただ愛されたくて、認められたくて、必死に頑張ったあおい。

 

しかしその結末は、とても悲しいものでした。

 

続く3巻では、そんなあおいの運命を変える、ある男性との出会いが描かれています。

 

そしてあおいを追い詰めた、父の真意も。

 

あおいの心を深く知るほど、彼女はとても、可愛らしい女性だったんだな、と思います。

 

・・・悲しい話です。

 

 

 ここなら会員登録なしでも無料で試し読みできます!

 →まんが王国

「ウラノルマ」で検索してみてください^^

 

こんな記事も書いています

 

kannkinnjyou.hateblo.jp

 

 

 

kannkinnjyou.hateblo.jp